スポンサードリンク
ディール セリ科 1〜2年草

原産地は地中海沿岸、西アジア、東インドです。さわやかな香りがあり、花はかさをひろげたような黄色い小花の群で繊細で美しく花材として人気があります。

葉や種には、独特の芳香があり、葉は魚介料理、サラダ、スープなどに、種子はピクルス、ビネガー、オイルの風味付けに使います。世界中で主にスパイスとして使われています。



育て方

種まき時期は3〜5月、または9〜10月です。移植を嫌うので、直播し順次間引きして2〜3株にします。

株間は50〜60センチです。

日当たりと水はけのよい場所であればほとんどの土壌で生育します。

茎が長く伸びると倒れやすくなるので、土寄せをするか支柱を立てます。

夏の乾燥が続くときは十分にかん水します。葉や花は摘み取って収穫し、種子は褐色に色ついたら株ごと刈り取り収穫します。

耐寒性が強いので秋にまいたほうがしっかり育ちます。


posted by herbist at 22:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | ディール
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
「VPSサーバー」を借りてみよう!
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。