スポンサードリンク
ローズマリー  シソ科 多年草

ローズマリー

地中海沿岸の乾燥地域に分布する常緑低木です。

葉は魚料理、肉料理の風味付けに使われ、殺菌、酸化防止、脂肪の消化促進などの作用があります。

多くの品種があり、直立性、ほふく性、半ほふく性のタイプがあります。

茎は四角で、高さは150cmくらいになり、葉は樹脂を多く含み、長さ1.5~4cmの線形で葉柄はなく葉縁は内側にまいています。花は前年の枝につきます。




栽培方法


土壌は特に選びませんが、日当たりと水はけがよい土が適しています。

夏の暑さや乾燥にも強く、病害虫の発生も少ないです。

種まきは4~5月に行い、ポットで育苗したあと定植しますが、挿し木が比較的簡単なので挿し木で増やすのがよいでしょう。


posted by herbist at 22:43 | Comment(26) | TrackBack(0) | ローズマリー
「VPSサーバー」を借りてみよう!

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。